ウォーターサーバー設置場所について

最近、お店やオフィス、病院などでよく見かけるウォーターサーバーですが、そこで見るウォーターサーバーよりも実際に自宅に運ばれてきたウォーターサーバーの方が同じものでも大きく見えるものです。当然のことながらお店やオフィス、病院よりも部屋が狭くなるので、自宅に導入するとなるとウォーターサーバーの設置場所を考慮する必要があります。

毎日の飲料水として使用するわけですから、いつも生活している空間に設置するのが理想です。使用方法によって異なりますが、一般的にはキッチンやリビング、寝室に設置するのが良いでしょう。最近ではスタイリッシュなデザインのウォーターサーバーも増えてきており、インテリアの一つに見られることもあるでしょう。でも実際には本当のインテリアになってしまわないように、設置する場所をしっかりと考慮しなくてはいけません。家族全員が使いやすい場所を考えて、取り入れる前に設置場所を決めておきましょう。

ウォーターサーバー本体の大きさとしては幅35cm、奥行き35cm程度です。面積にするとさほど場所は取りません。タイプとしては高さ60cm程の卓上タイプと110cm程の床置きタイプとがあります。それぞれの家庭のニーズに合わせて、ウォーターサーバーのタイプを選ぶのも良いでしょう。家具を購入する際にも同じですが、ウォーターサーバーを取り入れる際にはまずは設置場所を検討しましょう。効率よく水を摂取できる場所に設置することで、ウォーターサーバーを有効利用できることに繋がります。

冬の季節でも役立つウォーターサーバー


ウォーターサーバーは、スイッチを押すだけで冷水と温水が出てくる優れものの機械です。美味しいお水をいつでも楽しみたいと思うのなら、ウォーターサーバーを強くお勧めします。 

ウォーターサーバーは冷水、温水、どちらも楽しめますが、より楽しみが大きいのは、温水のほうだと思います。とくに、ホットコーヒーをつくるとき。本当に美味しく作れるんです。クセのない味のお水なので、コーヒーの味をよく引き出してくれます。とても美味しく淹れられます。冬の季節の間中、美味しいコーヒーを飲める保証が得られるわけです。これは大きいです。私もウォーターサーバーの宅配水を使っていますが、冬の季節は美味しいコーヒーが飲めるので、とても幸せです。ウォーターサーバーを利用しだしてから、一度ヤカンでお湯を沸かしてコーヒーを作ってみたことがあります。以前はいつも、ヤカンで沸かして作っていたためです。でも、ダメでした。味がぜんぜん違うんです。ピュアウォーターでつくるコーヒーの味は、ウォーターサーバーを利用した人ならではの楽しみです。 

コーヒーを作る以外にも、温水を使っていろいろ楽しめるのがウォーターサーバーのすごいところです。たとえば、コーンスープを溶かすときや、カップラーメンを作るときにも、美味しい水をいつでも出して、使うことができます。どれも美味しいので、うれしくなってしまいます。 

夏は冷たいお水をゴクゴク飲めますが、冬は美味しいコーヒーや飲み物を楽しめるのが、魅力ですね!

夏の季節にはウォーターサーバー


夏の暑い季節には、とにかく喉が渇くものです。そんなときに、利用したいのがウォーターサーバーです。ウォーターサーバーのお水はキレイで安全な水です。水道水で水分補給していては、残留塩素やダイオキシン、大腸菌O-157にさらされてしまう危険性があります。浄水器だけでは完全に除去しきれないこともあるようです。その点、ウォーターサーバーの宅配水なら、きちんとフィルターをかけて浄化しているので安心です。気温が高くなって、食べ物や水が痛みやすくなる時期です。そんなときにこそ、ピュアで安心なお水で水分補給をしたいものです。 

そして、なによりウォーターサーバーのお水は美味しい。これが一番の魅力ですね。カルキ臭などはもちろん、不純物が含まれないまろやかなお水なので、美味しいのです。いずれも、日本人の味になじみやすいとされる「軟水」です。そのまま飲んでも美味しいし、アイスコーヒーにしたり、麦茶をつくったりしても、とても美味しくつくれます。 

ウォーターサーバーを利用すれば、ペットボトルの水を飲むときに比べて、冷蔵庫の場所を取らずにすむ、というのも大きな特徴です。2リットル入りのペットボトルを何本も冷やしておくと、それだけで冷蔵庫の中はいっぱいになってしまいます。現在飲んでいる用に1本、それが切れたときに使う用に1本、最低2本は冷やしておかないといけません。そうなると、それだけでいっぱいになってしまいます。ウォーターサーバーを利用すれば、保冷機能があるので、冷蔵庫で冷やす必要がありません。

ミネラル豊富なお水が飲みたい

現代人にはミネラルが足りないと言われています。忙しい現代人は、食事が偏りがちです。炭水化物と脂肪の多い食事になりがちで、ミネラルは不足しがちです。ミネラル不足の状態が続くと、健康に悪影響を及ぼします。しかし、栄養バランスの整った食事を毎日続けるのは大変。そんなときにおすすめしたいのが、ウォーターサーバーの宅配水です。 

ウォーターサーバーの宅配水では、天然水が届けられます。アルプス山脈や富士山麓から採水した天然水を販売しています。採水地の近くに工場をおき、産地直送、フレッシュなまま充てんして製品化しています。だから、ミネラル分が損なわれないのです。これらの天然水には、天然のミネラルがたっぷり含まれています。ですから、ウォーターサーバーの宅配水を飲むことで、手軽にミネラル補給ができるわけです。現代人の偏りがちな栄養バランスを整えるのに、ピッタリのものです。 

人間が健康を維持するために、お水は大切な役割を果たします。成人の場合、体の約半分が水分でできています。摂取するお水の質は、そのまま体のつくりに影響を与えるのです。その意味で、ミネラルがたっぷり含まれた天然水を飲料水にする、というのは、健康面でとても良いです。 

ウォーターサーバー業者の宅配水は、天然水の他にRO水も取り扱っています。RO水にもミネラル分が添加されているので、ミネラル補給には役立ちます。天然水に比べてリーズナブルな価格であるというのも魅力です。